スタイルのある庭暮らし、理想の庭づくりをご一緒に。

トップページ > ガーデン植物講座 > 環境負荷を軽減する植栽 > 有効な生垣植物 - 2

ガーデンに役立つ情報が満載!ガーデン植物講座

環境負荷を軽減する植栽

6. 有効な生垣植物 - 2

凡例
イヌマキ
Podocarpus macrophylla D.Don.
イヌマキ
マキ科 マキ属
日本原産 常緑針葉樹
シンボル(色あせぬ恋)
幹は灰白色で浅いたてみぞができる。葉は互生雌雄異株。漢字名で、犬槇と書く。実は赤く熟すと、食べることができる。美しい生垣ができる。ハイボーダーに向く。
ベニカナメ'レッドロビン'
Photinia fraser'i RedRobin'
ベニカナメ'レッドロビン'
バラ科 カナメモチ属
園芸品種 常緑小高木
シンボル(心の平和)
カナメモチの西洋園芸品種。欧米でも生垣や目隠し用の植栽としてよく見かける。新芽は、鮮やかな紅色を発色する。剪定に強く、新枝は、すべて、紅葉になるのが特徴。耐陰性もある。ハイボーダーに向く。アカメモチともいう。
 
ウバメガシ
Quercus phillyraeoides A. Gray
ウバメガシ
ブナ科 コナラ属
日本原産 常緑高木
シンボル(良質・強力) (別名)今芽樫、馬目樫
和名の姥目樫は、芽だしの色が茶褐色になることに因む。お歯黒の原料にもなった。カシ類の中で、比較的葉が小さく先端が丸みを帯びているのが特徴。耐潮性、排ガスに強い。備長炭の原料となる。ハイボーダーに向く。
ベニバナトキワマンサク
Loropetalum chinense var.
ベニバナトキワマンサク
マンサク科 トキワマンサク属
中国原産 常緑小高木
シンボル(深い愛・援助) 紅花常盤万作
マンサクの常緑小葉タイプで、濃い赤紫色の葉が美しい。光の加減で、若干葉色に差が出る。剪定に強く、3月ごろに鮮やかなピンク色のひも状の花を咲かす。ハイボーダー、ローボーダーに向く。
 
シモツケ'ゴールドフレーム'
Spiraer bumalda' Goldflame'
シモツケ'ゴールドフレーム'
バラ科 シモツケ属
日本・中国原産 落葉低木
シンボル(努力 余裕 遊び)
ライムマウンドと比べ、葉先にオレンジ色が混ざる。生育も旺盛で、育てやすい品種。和名のシモツケは、下野国(栃木県)で発見されたことから命名された。
アメリカテマリシモツケ'ディアボロ'
Physocarpus opulifolius' Diabolo'
アメリカテマリシモツケ'ディアボロ'
バラ科 テマリシモツケ属
北アメリカ原産 落葉低木
剪定にも強く、仕立てやすい。春から夏中銅葉の色を保つ。有機物を多く好むため、植栽時には、腐葉土、ピートモスに堆肥を混ぜこむとよい。黄金葉の品種もある。
 
メギ'オーレア'
Berberis thunbergii' Aurea'
メギ'オーレア'
メギ科 メギ属
日本原産 落葉低木
シンボル(過敏・情熱)
生育は旺盛で、春の芽ぶきの色彩は鮮やかな黄色を発色する。夏の強い日射しに焼けることがあるので、半日蔭が好ましい。
メギ'アトロプルプレア'
Berberis thunbergii' Atropurplea'
メギ'アトロプルプレア'
メギ科 メギ属
日本原産 落葉低木
シンボル(過敏・情熱)
濃い暗紫色が特徴で、ガーデンの脇役として有効的。鋭い棘があるので、注意が必要。
 
アオキ'ピクチュラータ'
Aucuba japonica' Picuturata'
アオキ'ピクチュラータ'
ミズキ科 アオキ属
日本産 常緑低木
シンボル(初志貫徹・若く美しく)
1690年にドイツの植物学者ケンペルによってヨーロッパ に初めて紹介され、欧米でも頻繁に見かける観葉植物。 葉の中心部に黄色の斑が入る品種。 日蔭でもコントラストはっきりとした、黄色の中斑が美しい。
アオキ'オーレオマルギナータ'
Aucuba japonica' Aureomarginata'
アオキ'オーレオマルギナータ'
ミズキ科 アオキ属
日本産 常緑低木
シンボル(初志貫徹・若く美しく)
ピクチュラータに比べ、優しい黄色の斑が外側に入る。暗い場所でも明るく美しい。シェードガーデンのシンボルに相応しい。
 
ギンバイカ
Myrtus communis
ギンバイカ
フトモモ科 ギンバイカ属
地中海沿岸原産 常緑低木
シンボル(高貴な美しさ・愛・愛の囁き)
耐暑性に優れ、芳香性のある白い花を初夏に咲かす。ヨーロッパでは、古くより親しまれ、ハーブ、スパイスとして用いられてきた。生垣のボーダー植栽に適する。
アベリア'エドワードゴーチャ'
Abelia' Edward Goucher'
アベリア'エドワードゴーチャ'
スイカズラ科 ツクバネウツギ属
中国中南部原産 常緑低木
シンボル(強運 謙譲)
小葉で、ピンク色の花を咲かす。ボーダー植栽に向く。煙害にも強く、駐車場にもよく、耐陰性もある品種。

菜園生活パーフェクトブック 絶賛発売中!

ガーデン植物講座のコーナーでもお馴染みの藤岡成介先生が監修・執筆された本『菜園生活パーフェクトブック』が全国の書店にて発売されています。

菜園生活パーフェクトブックを注文する width=
藤岡 成介(ふじおか せいすけ)
1963年兵庫県生まれ。ガーデニングによる花と緑があふれるまちづくりを提唱し指導している。園芸肥料メーカー勤務を通し本格的に植物との関わりを持つ。90年に独立。ガーデニングコンサルタント会社・環境文化センターを設立し、現在に至る。株式会社タカショー 顧問。家庭菜園を始める・続けるためのベストガイド『菜園生活パーフェクトブック』の監修・著。
監修:藤岡 成介(ふじおか せいすけ)