スタイルのある庭暮らし、理想の庭づくりをご一緒に。

トップページ > ガーデン植物講座 > 5th ROOMの植栽演出 > テラスガーデンでの推薦樹木

ガーデンに役立つ情報が満載!ガーデン植物講座

5th ROOMの植栽演出 「リビング・テラスデッキを植物で装う」

6. テラスガーデンでの推薦樹木


それぞれの鉢植えを高低差をつけて
演出する寄せ鉢
(英国 ベスチャトガーデン)

 テラスは屋外ですので基本的には好みの樹木をコンテナで飾ってもよいのですが、ベースとなる樹木を配置しておいたほうが全体のデザイン構成をしやすくなります。選択される樹木はローメンテナンスで、コンテナや大鉢で植えつけるために、剪定に強く病害虫にも強いものを基準に選びます。スペースがあれば、コーナーを利用して大きさの異なる種類を組み合わせて演出するのもよいでしょう。

 基本的には樹木の株元に草花を植えることは避けた方がよいです。草花に与えた肥料分は当然樹木にも吸収されるので、コンテナ栽培でのバランスが崩れてしまいます。それぞれ単鉢のものを組み合わせることを「寄せ鉢」といいます。

マウンテンスワンプガム
Eucalyptus camphora
フトモモ科 ユーカリ属
オーストラリア原産 常緑高木
別名:ガムの樹 剪定時期:6〜7月
シンボル(慰め 記念 追憶 思い出) 英名 Blue gum
ハート形の葉が特徴で、葉に芳香性がある。アロマオイルの原料になる。学名のEucalyptusは、eu-(真に・強く)とkalyptós(覆う)を意味するギリシャ語にちなむ。コンテナ植栽にも向く。
ホップブッシュプルプレア
Dodonae viscoa ssp purpurea
ムクロジ科 ドドナエア属
オーストラリア原産 常緑低木
別名:ハウチワノキ 剪定時期:5〜9月
英名 Popbrush
葉の色彩が、初夏〜夏は緑で、気温が下がると濃い赤色に変化する。剪定に強く、ボーダー植栽、コンテナ植栽に向く。
メディカルティーツリー
Melaleuca alternifolia
フトモモ科 メラレウカ属
オーストラリア原産 常緑低木
別名:ティーツリー
シンボル(清潔) 英名 Teatree
学名のMelaleucaは、ギリシャ語のmelas(black)とleucos(white)の意味に因む。白い綿のような花を咲かせる。葉に芳香性があり、アロマオイルの原料となる。水を好む。
 
ウエストリンギア‘オーレア’
Westringia fruticosa‘Aurea’
シソ科 ウエストリンギア属
オーストラリア原産 常緑低木
別名:オーストラリアンローズマリー
シンボル(真実の愛情) 英名 Australian Rosemary
初夏に水色の花をたくさんつける。黄色の斑入り品種。芳香性はない。耐寒性に優れている。
レモンマートル
Myrtaceae Backhousia citriodora
フトモモ科 バクホウシア属
オーストラリア原産 常緑低木
別名:バクホウシア
シンボル(愛・幸福)
一般名称レモンマートルは破砕した葉の強いレモンの香りに由来する。アロマの原料になり、お茶、入浴剤に活用できる。抗菌作用があり、防虫効果もある。
フェイジョア
Feijoa sellowiana
フトモモ科 フェイジョア属
南米原産 常緑低木
漢名:銀葉アカシア 別名:アナナスガヤバ
シンボル(実りある人生)
葉の裏が白く、全体的にシルバーグリーン色をしている。花弁と実は食用となる。フルーツエスパリエとして、生垣にできる。乾燥にも強く、都市部のコンテナ植栽にも有効。
 
ギンバイカ
Myrtus communis
フトモモ科 ギンバイカ属
地中海沿岸原産 常緑低木
漢名:銀梅花 別名:ミルトス・マートル・銀香木
シンボル(高貴な美しさ・愛・愛の囁き)
耐暑性に優れ、芳香性のある白い花を初夏に咲かす。ヨーロッパでは、古くより親しまれ、ハーブ、スパイスとして用いられてきた。生垣のボーダー植栽に適する。
ゲッケイジュ
Laurus nobilis
クスノキ科 ゲッケイジュ属
地中海沿岸原産 常緑高木
漢名:月桂樹 別名:ローレル ロリエ
シンボル(勝利・栄光)
雌雄異株、耐暑性に優れ、ハーブとして用いられてきた。剪定に強く、トピアリーや生垣のボーダー植栽に適する。
アオキ‘オーレオマルギナータ’
Aucuba japonica‘ Aureomarginata’
ミズキ科 アオキ属
日本原産 常緑低木
漢名:青木 別名:アオキバ
シンボル(初志貫徹・若く美しく)
ピクチュラータに比べ、優しい黄色の斑が外側に入る。暗い場所でも明るく美しい。シェードガーデンのシンボルに相応しい。
 
オオデマリ‘ジェミニ’
Viburnum plicatum cv.‘ Jemini’
スイカズラ科 ガマズミ属
日本・中国原産 落葉低木
漢名:大手毬 別名:手鞠花 snowball
シンボル(約束を守って・天国)
初夏にアジサイのような丸い花をつける。耐寒性にすぐれ、季節感のある花木。有機物を多く好むため、植栽時には、腐葉土、ピートモスに堆肥を混ぜこむとよい。
シモツケ‘ライムマウンド’
Spiraea japonica‘ Lime Mound’
バラ科 シモツケ属
日本・中国原産 落葉低木
漢名:黄金下野 別名:木下野
シンボル(努力・余裕・遊び)
学名のSpiraeaは、ギリシャ語の Speira「螺旋、輪」が語源。春から夏にかけて、花のような黄色の葉色を保つ。夏場の強い日差しに葉やけを起こすことがあるので、半日蔭が好ましい。
シラタマミズキ‘エレガンテシマ’
Cornus alba‘ Elegantissima’
ミズキ科 ミズキ属
シベリア原産 落葉低木
漢名:白玉水木 別名:サンゴミズキ
シンボル(洗練)
冬季、落葉した枝の色が真っ赤になり、美しい。耐寒性に非常に優れているので、ウィンターガーデンの主役として有効。剪定にも強く、斑入りの葉も美しい。
 

菜園生活パーフェクトブック 絶賛発売中!

ガーデン植物講座のコーナーでもお馴染みの藤岡成介先生が監修・執筆された本『菜園生活パーフェクトブック』が全国の書店にて発売されています。

菜園生活パーフェクトブックを注文する width=
藤岡 成介(ふじおか せいすけ)
1963年兵庫県生まれ。ガーデニングによる花と緑があふれるまちづくりを提唱し指導している。園芸肥料メーカー勤務を通し本格的に植物との関わりを持つ。90年に独立。ガーデニングコンサルタント会社・環境文化センターを設立し、現在に至る。株式会社タカショー 顧問。家庭菜園を始める・続けるためのベストガイド『菜園生活パーフェクトブック』の監修・著。
監修:藤岡 成介(ふじおか せいすけ)
 

タカショー リフォームガーデンクラブでは、ウッドデッキを始めとしたエクステリアの作品や加盟店のご紹介をしています。