スタイルのある庭暮らし、理想の庭づくりをご一緒に。

トップページ > ガーデン植物講座 > 推薦クライミングプランツ(3)

ガーデンに役立つ情報が満載!ガーデン植物講座

つる性植物を使った立体演出

推薦クライミングプランツ(3)

特殊空間の緑化が都市部を中心に急激に進んできています。
屋上緑化だけでなく、壁面の緑化ポールやトレリスを使った立体的な緑化が工夫されています。
このような状況の中、つる性植物への期待は大変重要といえます。
植物の特性をうまく活用し、素敵な空間演出をしていきましょう。


チリフハニーサックル
Lonicera periclymenumvar.
aureo reticulata

チリフハニーサックル
スイカズラ科 ロニセラ属
ヨーロッパ園芸品種 半落葉つる性樹木
シンボル(愛の絆)
散り斑入の葉が特徴的な園芸品種で、カラーリーフとして用いる。アーチ・フェンス・オベリスク・トレリスに向く。コンテナで寄せ植えにしてもよい。
ナツユキカズラ
Polygonum aubertii

ナツユキカズラ
タデ科 ポリゴナム属
中国・チベット原産 落葉つる性樹木
シンボル(愛らしい・気がきく) 夏雪葛
学名が、Fallopia baldshuanicaとなっている場合もある。花が満開の時、レースのカーテンをしているように美しいので、英名ではSilver lace vineと呼ばれ、親しまれている。フェンス、アーチの植栽に向く。
ハツユキテイカカズラ
Trachelospermum asiaticum
‘ Hatuyukikazura’

ハツユキテイカカズラ
キョウチクトウ科 テイカカズラ属
日本・中国原産 常緑つる性樹木
シンボル(優雅) 初雪定家葛
白散斑、新芽淡紅に色づく美しい園芸品種。和名のテイカカズラは、歌人の藤原定家に因む。コンテナ植栽、壁面面緑化に向く。
 
テイカカズラ‘オウゴンニシキ’
Trachelospermum asiaticum
‘ Ougonnisiki’

テイカカズラ‘オウゴンニシキ’
キョウチクトウ科 テイカカズラ属
日本・中国原産 常緑つる性樹木
シンボル(愛の絆) 定家葛‘黄金錦’
黄斑入、新芽赤黄の葉が特徴の園芸品種。季節によって微妙に色彩が変化するのも魅力的。巴状の小さな花は、甘い香りがする。耐暑性があるので、特殊空間への応用が期待できる。壁面・フェンスに向く。
ツルマサキ‘エメラルドゲティ’
Euonymus fortune
‘i Emerald Gaiety

ツルマサキ‘エメラルドゲティ’
ニシキギ科 ニシキギ属
日本・中国・朝鮮半島原産
常緑つる性樹木
シンボル(気長に努力) 蔓柾・蔓正木
英名はJapanese spindle treeで、日本よりも欧米の方がガーデンで頻繁に用いられてます。夏葉は、白斑入で冬季には、赤く紅葉する。葉色が大変美しい品種です。基本には這性で、壁にあたると登っていく。壁面緑化に向く。
ツルマサキ‘エメラルドゴールド’
Euonymus fortune
‘i Emerald Gold’

ツルマサキ‘エメラルドゴールド’
ニシキギ科 ニシキギ属
日本・中国・朝鮮半島原産
常緑つる性樹木
シンボル(気長に努力) 蔓柾・蔓正木
黄金葉の斑入品種で、年中美しい葉の色彩を保ニシキギ科特有の紅葉が美しく、見事に紅色に変化する。基本的には這性で、壁などにあたると登っていく。壁面緑化、グランドカバーに向く。
 
表

菜園生活パーフェクトブック 絶賛発売中!

ガーデン植物講座のコーナーでもお馴染みの藤岡成介先生が監修・執筆された本『菜園生活パーフェクトブック』が全国の書店にて発売されています。

菜園生活パーフェクトブックを注文する width=
藤岡 成介(ふじおか せいすけ)
1963年兵庫県生まれ。ガーデニングによる花と緑があふれるまちづくりを提唱し指導している。園芸肥料メーカー勤務を通し本格的に植物との関わりを持つ。90年に独立。ガーデニングコンサルタント会社・環境文化センターを設立し、現在に至る。株式会社タカショー 顧問。家庭菜園を始める・続けるためのベストガイド『菜園生活パーフェクトブック』の監修・著。
監修:藤岡 成介(ふじおか せいすけ)