スタイルのある庭暮らし、理想の庭づくりをご一緒に。

トップページ > 世界のリフォーム・リノベーション > Vol.3「ロシア、家具&インテリア」

世界のリフォーム・リノベーション

Vol.3「ロシア、家具&インテリア」“自分好みのリフォーム”を後押しする便利なサービスが人気

ロシアの家具、インテリア、家庭用品市場が好調である。調査会社ロミール(露)によれば、2010年に入り、これらの消費活動指標が3%増加した。リフォームは、インテリア・エレメントとの調和、デザインや品質、予算においてトータルなコーディネート提案ができる企業が元気だ。

手頃な価格で最高のロシア・デザインを表現するマクシドム

 マクシドムは1996年に創立したロシア資本初のホームセンターである。レニングラード州の州都であり、モスクワに次ぐロシア第2の都市サンクトペテルブルグを拠点に、北部のシェア・リーダーの地位を確保している。その強さの秘密は、欧州ホームセンターにはない独自のフォーマットを活かしたリフォームの推進である。

 同市場にはすでにobi(独)、カストラマ(仏)、ルロワメルラン(仏)、Kラウタ(フィンランド、通販)などの企業が市場参入を果たしているが、品揃えは建築資材やガーデン用品が中心である。これに対し、マクシドムはこれらのホームセンターの品揃えに加え、欧州ハイパーマーケット・カテゴリーである食器、リネン、家庭用品を充実。(写真.1 参照)、さらに、店舗に出向いてリフォームの商品を品定めするロシア人の特性に合わせ、ロシア市場に焦点を当てた6万〜6万5000アイテムに及ぶ豊富な品揃えを充実させ、差異化に成功した。(総合ディレクター、セルゲイ・ゴリコフ氏)

 さらに、店内24部門は、コンピュータで共通の基準システムに接続。家具、インテリア、カーテンなど、全ての輸入品はロシア語で注釈を付記し、買いやすく選びやすい買い物環境を整備すると共に、家具組立の詳細な手順、コーディネートのアドバイスを実施している。

 例えば、カーテンは店内で生地の選択、デザイン画を作製し、それをミシン店に転送、経験豊富なスタッフが品質の高い縫製を行う。また、カーテンに合わせた壁の塗装も1万5000色のカラー対応が可能である。

 さらに、2006年からは5000ルーブル以上の家具の組み立てを無料化し、手ごろな価格で、オランダ・バロック、パリ風クラシックなど、ヨーロッパの雰囲気が漂うロシアン・デザインのリフォームを行っている。

 ロシア住宅のウィンドー・トリートメントはカーテンが一般的であり、オフィスで使用されるブラインドは、ロールやプリーツを含め、家庭用としてはあまり使用されない。

 トレンドは、厚地織物による重量感のあるドレープとベッドカバー、ベッド・ファブリックをコーディネートし、個人の好みに応じた多様なスタイルで仕上げることが主流。(写真.2 参照)

 さらに、照明や壁紙で個人的な趣味や個性を表現する空間づくりが人気である。

自分でできる家具のレイアウトの3Dプランナーで
リフォーム需要を拡大するジャチコボ

 ロシア人は隣人と違った家具を持つ傾向が強いため、伝統的に自分の嗜好に合ったオーダーメード家具の人気が高い。その一方で、狭い部屋から広いコテージまで、どんな住まいにもマッチする汎用的なモジュール家具が年々需要を拡大している。

 なかでもモスクワのレニンスキ区を本拠地とするジャチコボは、インターネットからダウンロードできる家具のレイアウト・3Dデザイン・プランナーを無料で提供し、リフォーム需要拡大に成功した。この3Dは、窓、ドア、天井、壁の色、フローリングにおいて独自の室内デザイン作成が可能。新規のリフォームはもちろん、すでにある部屋のインテリアに家具が調和するかどうか、新しい家具の配置も自宅のパソコン画面で確認することができる。

 また、立体画像であるため、室内の空間バランスや動線をイメージしやすいのが特徴。設計や図面の知識も必要なく、フロア形状に素材やパーツをドラッグするだけの簡単操作で機能的かつモダンな家具のレイアウトづくりをすることができる点も顧客を捉えた。

 さらに、写真.4 は洗練された同社のリフォーム提案事例。店舗へアクセスすれば、販売コンサルタントが専門家としてのアドバイス、最適なオプションを提示する。このように魅力的かつ個性的で美しい提案・アドバイスをすることが家具、インテリアのリフォームを伸ばしていくポイントなのである。

部屋の提案をビジュアル・マーチャンダイジングで訴求するマクシドム
1.
部屋の提案をビジュアル・マーチャンダイジングで訴求するマクシドム
ドレープとベッド・ファブリックのコーディネート提案がリフォーム受注に結び付く
2.
ドレープとベッド・ファブリックのコーディネート提案がリフォーム受注に結び付く
リフォーム受注拡大の切り札、家具の無料3Dデザイン・プランナー
3.
リフォーム受注拡大の切り札、家具の無料3Dデザイン・プランナー
施工後の夢のモデル提案でリフォーム受注を拡大するジャチコボ
4.
施工後の夢のモデル提案でリフォーム受注を拡大するジャチコボ

ポイント

  1. 個人の嗜好に合わせた商品選びとコーディネート提案がインテリア・リフォームの鍵
  2. 家具の提案には、快適性、機能性、独自性に美しさが必要
  3. 既にあるインテリアに家具が調和するかどうかのシミュレーション機能を持つことが売上拡大のポイント
 
海外流通研究所 橋本 昌也氏
【著者プロフィール】
海外流通研究所 橋本 昌也
世界の流通、特にホームセンター、住宅産業、eコマースなどに精通するコンサルタント。
リフォーム産業新聞にて好評連載中。

タカショー リフォームガーデンクラブでは、ウッドデッキを始めとしたエクステリアの作品や加盟店のご紹介をしています。